そうだ、自転車に乗ろう

ロードバイクで颯爽と

新年のスタート

早いもので2018年も六日が過ぎました

 

来月には立春を迎え、自転車の季節がやってきます

 

それまでには身体を治し、リハビリを終えたいです

仕事に復帰したら新しいサイコンを買ってロングライドに

行ったり、遠方へ輪行で行ったりと楽しみが待ってます

 

既に自転車は整備に出しています

自転車屋にもしばらく預かってもらえるよう

お願いしています

 

仲間達とジャージも作ったので完成したら一緒に走りにも

いきたいです

 

さあ、自転車に乗ろう!

そうだ、俺はスプリンター

何気なく自転車を見ていたら息子が、

「パパはスプリンターなの」

と聞いてきました

 

少し驚きましたが俺は笑って

「そうだよ」

と答えました

 

自分分析を行いましたがどう考えてもクライマーでは

ありません

 

首の治療が終わったら山も登ってオールラウンダー

になれるように練習します

10年後の俺へ

10年後の俺へ

まだロードバイク楽しんでますか?

 

一年を超える首の治療も終えて趣味の自転車に乗り始めたのはいつでしたか?

 

まだ治療してるときに、50過ぎても自転車に乗っていたらクロモリかチタンフレームを買うと言ってたけど、どっちか買いましたか?

 

どっちを買うかはまだ決めてないので、8年後にどうなってるかは治療次第ですね

 

 

 

サイコンを買い直すか、それとも外すか

今、自転車ライフにおいて迷いが一つ

 

ロードに付けてるサイコンを買い直すか、外してしまうか迷ってます

 

走っている状態を細かく管理するなら性能の良いものを付ける

必要があります

 

しかし、せっかく自転車に乗って楽しんでるのにサイコンに

管理されたくはありません

 

走行距離は地図を見ればわかるし、積算距離は毎日記録すればわかります

でも、付けたいサイコンがあるのは事実です

 

見た目のシンプルさを選ぶか、サイコンの機能を十分に活かすか

 

久々に小さなことで迷ってます

 

早く走りにいきたい

1年ほど前に激しい目眩を発症してから闘病中です

もう1年半は自転車に乗ってません

厳密に言うとちょっと走りましたが、往復10キロ

程度で走ったうちに入りません

 

f:id:higu1975:20171008131255j:plain

この写真は発病する前に走った時の写真です

この日は楽しかったのを覚えています

 

実は回復したら走りに行けるよう、新しいヘルメットを購入し、ウェアを注文

しているんです

 

とても楽しみです